洗顔料 ニキビを作らないメイク

○ Good! アイテム × Bad!
アルカリ性(普通の石鹸) 洗顔料 弱酸性、スクラブ入り

ニキビや吹き出物でお悩みの方は、とにかく洗顔を念入りにして下さい。ニキビをこれ以上増やさないためには、洗顔が最も大切です。 油分を落とすということだけでなく、常に素肌を清潔に保つことでニキビの悪化を防ぐことが出来ます。

弱酸性の洗顔料は、残念ながらニキビや吹き出物の素肌にはオススメできません。弱酸性の洗顔料では、素肌の汚れや脂分をきちんと落とすことが出来ず、毛穴を詰まらせてしまいます。「洗いあがりがつっぱらない」のは、弱酸性の洗顔料が素肌に優しいからではなく、汚れや皮脂が素肌に残留しているためです。

素肌の汚れを確実に落とすためには、純石鹸をお使いください。石鹸で洗顔すると、素肌の表面はアルカリ性になってしまいます。しかし心配することはありません。数十分後に、素肌は自ら弱酸性に戻ります。これをアルカリ中和能力といいます。ニキビなどで悩んでいらっしゃるオイリースキンの方は、このアルカリ中和能力が高いのでなおさらご心配は要りません。放っておいても素肌は弱酸性に戻ってくれます。極端な言い方をすれば、弱酸性に戻らない肌の方ならスキンケアで症状を改善する以前に、皮膚科医に診てもらう必要があるといえます。

それからもうひとつ注意していただきたいのがスクラブ洗顔です。特に天然のスクラブ成分を含んだものは素肌の角質層を傷つける可能性が高いですから、使用は控えてください。毛穴の汚れを取り除きたいとお考えなら、スクラブよりもスチーム(或いは蒸しタオル)の方が、安全で効果的です。
目指したのは残留物ゼロの洗い上がり
ニキビを悪化させない洗顔 メイクも落とせて、毛穴の汚れも綺麗にきちんと落とせます
しっとりもせず突っ張りもせず、洗顔後の角質上に何も残しません
美しさの基本は、正しい洗顔から・・・
→ エフェフラスコ パウダーウォッシュのご案内

LINEで送る

スキンケア基礎講座 目次