クレンジング ニキビを作らないメイク

○ Good! アイテム × Bad!
ジェル、洗い流しタイプ クレンジング(洗顔で落とすのがベター) クリーム、オイル、拭取りタイプ

意外と思われるかもしれませんが、クレンジングは素肌にとって決して良いものではありません。クレンジングの成分は、角質層に相当な負担をかけてしまい素肌の老化を早めます。使用せずに済むならそれに越したことはありません。クレンジングを使用しないといいましても、お化粧を落とさずそのままにしておくという意味ではなく、洗顔石鹸で落とすことが出来ればそれがベターだということです。ただ、メイクがきちんと落とせる洗顔料はそう多くありません。誤解のないようにして下さい。

さて、油成分を多く含んでいる化粧品をしっかり落とすためには、油性のクレンジングが有効なのはよくご存知と思います。しかし、そのクレンジングの油成分が素肌に残留してしまうのは良いことではありません。また、拭取りタイプのクレンジングだと、拭取る際に油分が毛穴に入ってしまいます。そう考えますと、水で洗い流せる「油性ジェル」タイプが良いようです。それから、クレンジングが化粧品や汚れになじんだら、サッと洗い流しましょう。間違ってもクレンジング中に、マッサージをして油分を素肌にすり込まないようにして下さい。

LINEで送る

スキンケア基礎講座 目次